satokazuki.com について

2017年7月25日

このブログは精神障害を独学によって克服しようと試みている一人の男性の個人的な雑記ブログです。

筆者プロフィール

佐藤 カズキ
1992.12.05…..24歳 
自身の強烈な精神的脆弱性により、幼少期から人間を極度に恐れるようになる。それを契機とし、真理の探求及び人間理解に目を向け続け、書籍や対人関係から様々な学びを得ることを日々の活動の中心とし、現在に至る。

私の中の精神障害

主な症状の段階と現在

  1. 人に否定され攻撃されることを常に恐れる。
  2. 人に嫌われないよう、自由に生きることに徹底的な禁止抑制をかける。
  3. よって、自由に生きれない。
  4. 自由に生きれないことによって精神的に監禁状態になる。
  5. よって、様々な精神障害を発症する。
  6. 「周りと比較して劣っている自分」に恐怖を感じるようになる。
  7. 恐怖を除去するために「早く成功者にならなくては」と自己強迫する。
  8. 監禁状態が苦痛なので「独立起業しなくては」と自己強迫する。
  9. 過剰なストレスに憔悴しうつの症状を併発させる。
    1. 禁止抑制
    2. 監禁状態
    3. 強迫性
    4. 不安と焦燥[劣等感と自己否定感によって発生]
    5. 葛藤[真我の志向性と、恐怖から逃れるための強迫性によって発生]
    6. 混乱
    7. 絶望感
  10. うつの発症によって、恐怖を取り去るための対策[早く成功者になる]に手を付けることができなくなり、爆発的な不安、焦燥感、絶望感にさいなまれる。
  11. 何かがおかしいことに気づき、解決に向けて様々な本を読み始める。
  12. しかし、未だにこの強迫性と混乱から抜け出せずにいる。
  13. 現在、下記の目的を達成するべく生きている。

人生における現在の目的

第一義的目的

  1. 自身の精神障害を根絶やしにすること。
  2. 自己理解と自己変革を自己にもたらすこと。
  3. 自身の潜在能力を最高度に発揮出来る状態へと自己を転換させていくこと。
  4. 幸せに暮らすこと。

推測

精神病から完全に解放される方法は下記に集約されると推測しています。

  1. 思考(自我)が行っている間違い(偏執)に精神が完全に気づき、それを理解すること。
  2. その間違いが起こった原因を探求し理解すること。
  3. それらの理解(自己知覚)が思考(自我)を本来あるべき姿へと変革していくということ。

この推測を日々の生活の中で実践していくことが私の現在の取り組みの一つです。

興味

  • 存在
  • 神経症治療
  • 相互理解
  • 教育
  • 文法
  • 論理
  • 修辞

好きなこと

  • 生きること
    • 睡眠
    • 食事
    • 遊び