幸せへと向かう3段階の思考の流れ

人間を観察したところ、人間には基本的な思考の流れがあります。この流れについて理解するとき、より人は真の自己実現の道に向かうための資質を備えるでしょう。

この流れとは下記の3段階となります。

  1. 芸術
  2. 理解
  3. 創造

これから各機能、役割、意味について解説をしたいと思います。

芸術[美の表現]

芸術は様々な意味を持ちますがここでは下記の意味合いにとどめておきます。

  • 美の表現

美とは何でしょうか。それは、エネルギーそのものとします。

芸術は人間に投入されつつあるエネルギーであるとし、その純粋なエネルギーを芸術とします。

理解[何故]

理解には芸術として人間の中に投入されつつあるエネルギーを表現するために日々活動する役割があります。その表現は人間そのもののエネルギーから発生する全ての活動です。

それは「何故」という理解を必要とします。それは美を手を取り合うための意識を意味します。

創造[どうすれば]

理解とともに創造が発生します。創造は人間界でどのように美を体現するかを思案します。その思案は思考を動かし最も重要な活動へと全てを動かします。

全ては芸術から始まる

芸術がなくては、理解と創造は不完全なものとなります。理解と創造を機能させるためのエネルギーは芸術からやってくるからです。本来何の障害もなければ人間はこれらの段階を経て幸せへと向かいます。

Posted by kazuki