エッセイ

イライラのはけ口として他者を理不尽に攻撃する人の心理構造の一つの形態を暫定的にまとめ上げる ...

日記

私は、今まで「すべき」というものにとらわれて、自分の中の「したい」という純粋な気持ちに目を ...

日記

様々な人間が存在する。その中で、私はとても大きな苦痛を感じる。それは、心理的、肉体的暴力で ...

日記

言語というものは言語理解という一点へ向かう志向性を含意している。それは、その言語が指し示す ...

日記

自己忘却という言葉がある。それは自分というものを意識しなくなったときの状態である。この状態 ...

日記

心理的な恐怖がある。その恐怖にさらされる強さを人が持たないとき、その人はどうなるのであろう ...

日記

自分の本当に心から好きなことがしたい。しかし、やるからには不安を埋めてくれることを保証して ...

日記

非難されることを恐れて 非難されることを恐れて、歌を歌うことをやめた。非難されることを恐れ ...

日記

彼は時々こんな気持ちになる。「こんなことをしていて何になるんだろう。」そして、なんともいえ ...

日記

授業が苦痛で仕方がない、早く授業終了のチャイムがならないかな。こんなことをある1人の子供は ...